プロベラ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

乾鮑厨師の熱き想い

乾鮑に魅せられた大食漢の綴り 
<< 青函航路 バニア 彼女は売られてインドネシアへ | main | 大間祖を使った おせち料理 ほしあわび煮 その1 >>
BOSE ヘッドフォン 修理完了

BOSE QuietComfort2 ノイズキャンセリングヘッドホン

長い間愛用していたBOSEヘッドフォンですが、
経年劣化でクッション部分がぼろぼろになりました。
このメーカーはケーブル等オプションで販売しているのですが、
クッション部分のオプション販売は無い見たいです。

メーカーに問い合わせると、修理代¥8000−との事
安物のヘッドフォンなら買える値段です。
しかしこの性能に惚れ込んでますので修理を御願いしました。
1週間足らずで返送されたのは、新品です。
10年近くお世話になったものをを交換してくれるとは
なんとも有り難いご配慮です。

使い捨てが当たり前の時代、修理をしてくれる事に感謝です。
さて、以前使っていたものは、FAXの近くで使えませんでした。
この製品が発売された頃は、2.4GHZは未知の
分野でしたから、やむを得ません。
しかし、返送された物は、電波障害を受けませんでした。
対策済みなのです。
更に音質も良くなっておりますし、フィット感も良くなってます。
外観は同じでも、中身はどんどん良くなっているようです。
高価なヘッドフォンなので、買うときはためらいましたが
これだけ使うと、大変安い買い物でした。
いつの間にか、人間さえも、使い捨てにされる時代になりました。
このヘッドフォンのように、生涯使える様な、製品を作る会社は
従業員も大事に扱われているのだろうと感じた次第で御座います。


にほんブログ村 旅行ブログへ
宜しかったらぽっとクリックお願いします。
| エレクトロニクス | 07:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://oomaya.musen8.com/trackback/996061

グルメ ブログランキングへ